税理士堀内慶子の徒然日記

「徒然日記」は、この会計のお仕事を始めながら感じた事、思い・・・、ほっとした瞬間などをお届けしたいと思います。宜しくお願いします。

気分爽快?

平成25年2月5日

堀内慶子

お仕事をしていると、息がつまったり、期限のことでドキドキしたりすることはありませんか?職業会計人なら誰でもそんな日々を過ごすことがあると思います。

そこで気分転換と思い、昨年からなのですが、月一で、お花に通い始めました。日ごろは、電卓とともにパソコンに向かう日々です。その道具をハサミに持ち替えて・・・。
新しい事を始めて見る事は、良いことですね。通いはじめて数ヶ月ですが、お花の名前など新しい世界が広がってきています。枝みたいな花材は、「サンゴ水木」というものでした。
サンゴの赤からこんな名前がついたのでしょうか?税務だけでは、広がらない世界ですよね。

元気、やる気、気分、景気・・・。気が向くと何でもうまく行くのでしょうか?